大学生になってバイトを始めようと思った時に、家庭教師を選ぶ人は多いものです。その理由に、他のバイトと比べると時給が良い点や、比較的時間に融通が利くなどの点が挙げられます。

特に授業やサークル活動などが忙しくてバイトができるか不安だという人も、家庭教師のバイトなら週に1~2回、1コマ90分~120分に設定されている場合が多いので予定が組みやすいところが魅力です。掛け持ちで他のバイトと組み合わせて行うこともでき、効率よくお金を稼ぎたいという学生さんにも支持されています。

また、急な病気などで授業ができない場合でも、家庭教師なら生徒側の都合がつけば別の日に振替をすることも可能です。長期休暇で旅行や帰省などの予定が入っても、早めに調整をして授業の日程をずらすこともできます。家庭教師会社を通じてバイトをしている場合には、まずそちらに相談してみましょう。

バイトの内容も、受け持った生徒の成績が上がるのを見るとやりがいがあるといった声や、学習塾で複数の生徒を指導するのと異なり、生徒とマンツーマンで授業をすることに教えがいを感じるという意見もあります。指導する生徒も小学生~高校生なので、今まで自分が勉強してきたことを活かせるのも強みでしょう。